フランス国内でのブティックについて

各地域での店舗詳細情報を記載しております

フランスでのラ・メゾン・デュ・ショコラ

ラ・メゾン・デュ・ショコラは、フランス、特にパリとその近郊に数多くのブティックを持っています。ブランド初の店舗は、1977年、フォブール・サン・トノレ通りのサル・プレイエル向いにオープンしました。オスマン大通りのギャラリー・ラファイエットやシャンゼリゼ通りのピュブリシス・ドラッグストアなどのショッピングセンターにもコーナーがございます。これらのブティックでは、シェフ・パティシエ・ショコラティエのニコラ・クロワゾーと職人たちにより作り出される、豊富な種類のチョコレートの詰合せやパティスリーをお求めいただけます。パリの通りを散策しながら、ぜひさまざまなブティックを訪れてみてください。イル・ド・フランスまでいらっしゃる場合は、ラ・ヴァレ・ヴィレッジやパルリー2、または、シャルルドゴール空港やオルリー空港内にも、数多くのブティックやコーナーがございます.

パリでの私たちのブティック

フランス流の洗練とエレガンスを象徴する街、パリは、旅行先としてもとても人気の観光地。数多くの有名なモニュメントやバラエティー豊かなブティックが立ち並びます。そして、ここフォブール・サントノレ通りに、ラ・メゾン・デュ・ショコラは初めての店舗を構えました。その後、首都の美しい地区にいくつもの新しいお店をオープンさせています。カルーゼル・デュ・ルーブル、シャンゼリゼのピュブリシス・ドラッグストア内のコーナーやギャラリー・ラファイエットのオスマン店、マドレーヌ広場、ヴィクトル・ユゴー大通り・・・ラ・メゾン・デュ・ショコラの数々のブティックを訪れることにより、パリで最も美しい場所の観光もしていただけます。お好みのショコラを詰合せて、街を散策しながらそれを味わえば、この街の独特な雰囲気を一層お楽しみいただけることでしょう。

ブラン フリソナン

サクサクとしたライスパフを閉じ込めた、ほんのりバニラが香るホワイトチョコレートのタブレット。目でも舌でも楽しめる味わいをアイスブルーのボックスに収めました。

¥2,538

パッション ヴィブラント

片面は砕いたクレープダンテル入りのダークチョコレート、もう一面には甘酸っぱいパッションフルーツ風味。陽光に満ちた箱に収めた、カカオへのパッションが表現された2層仕立てのタブレット。

¥2,538

ノアール ロビュスト

力強く味わい深いアロマを感じられる、アフリカ産と南米産のカカオをブレンドしたカカオ74%のダークチョコレートのタブレット。

¥1,242

メキシック アントンス

苦味のある香ばしいノートを持つ濃厚なダークチョコレートのタブレット。南米産のスパイシーな香りと味わいを感じられるベストセラー。

¥1,350

世界各国のブティック